header_line
logo
日本教文社公式twitterアカウント  facebookアカウント  目録ご請求
  マイページ

ホームお知らせ編集部からコンテンツ一覧リンク集書店様へ会社案内
日本教文社 -総合情報ページ- > お知らせ > 世界屈指の心の思想家たちの著作が蘇る 第2期刊行

世界屈指の心の思想家たちの著作が蘇る 第2期刊行


心や精神の重要性を明らかにした、世界屈指の思想家たちの著作がオンデマンド版で蘇る(全42巻)。

●第2期刊行
フロイド選集5 性欲論 懸田克躬訳
フロイド選集9 ヒステリー研究 懸田克躬/吉田正己訳
フロイド選集16 症例の研究 小此木啓吾訳
ユング著作集2 現代人のたましい 高橋義孝/江野専次郎訳
W・ジェイムズ著作集5 プラグマティズム 桝田啓三郎訳
エマソン選集4 個人と社会 原島善衛訳
カーライル選集4 妻と友へ 入江勇起男訳
カーライル選集6 歴史の生命 宇山直亮訳



フロイド選集
精神分析の創始者フロイドのわが国最初の決定版。フロイド(1856 - 1939)が研究した心のメカニズムにより、さまざまな面で心(顕在意識も潜在意識もふくめて)とからだに密接な相関関係があることが解明され、その業績は医学界をはじめ、社会学や宗教への影響も絶大であった。本選集はフロイドの膨大な著作よりその学術的意義や価値に基づき彼の全思想体系を把握できるよう、フロイドの直弟子として彼の膝下で学んだ日本の学者や、斯界の俊英によって討議編纂されたものである。また各翻訳者も精神分析に対する深い学識と豊富な臨床経験のある一流学者スタッフによるものである。全17巻を順次、再版の予定。

ユング著作集
精神分析の創始者フロイドを超える見識を発表したユング(1875 - 1961)の著作集。ユングは、フロイドと異なり、精神医学だけでなく、文化や哲学、宗教まで研究し、人間の心理を探求し、その全貌を明らかにした。人間の無意識の奧底には人類共通の素地(集合的無意識)が存在すると考え、共時性(シンクロニシティー=意味のある偶然の一致)に注目したことで有名。『人間のタイプ』『人間心理と宗教』はその代表作。全5巻を順次、再版予定。

W・ジェイムズ著作集
アメリカを代表する哲学者・心理学者ウイリアム・ジェイムズ(1842 - 1910)の著作集。「心が変われば行動が変わり、習慣、人格、運命、人生が変わる」と主張し、その心の持ち方に注目した考え方は、欧米の知識人だけでなく、日本では西田幾多郎や宮沢賢治等に大きな影響を与えた。『心理学について』や『多元的宇宙』は、ともに彼の代表作。全7巻を順次、再版予定。

エマソン選集
アメリカの思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイストであるラルフ・ウォルドー・エマソン(1803 - 1882)の選集。自然と人間との関係を深く考察した彼のエッセイは、欧米で多くの信奉者を得ただけでなく、日本では宮沢賢治や北村透谷、福沢諭吉などの思想家や詩人、文学者に大きな影響を与え、近年では環境保護運動の精神的な支えの一つになった。『美について』『代表的人間像』は、ともに彼の代表作。全7巻を順次、再版予定。

カーライル選集
スコットランドの歴史家・思想家・評論家トマス・カーライル(1795年12月4日-1881年2月5日)の選集。カーライルの言論は欧米でのファンは多く、日本でも、夏目漱石、内村鑑三などにも影響を与えたことで有名。「時間も空間も人間が身に着けた衣裳:感覚の一つに過ぎない」とした『衣服の哲学』や、「世界の歴史は英雄の歴史である」という立場から,歴史に影響を与えた「英雄」としての予言者、詩人、高僧、文士、また王者について論じた『英雄と英雄崇拝』は、ともに彼の代表作。全6巻を順次、再版予定。