header_line
logo
日本教文社公式twitterアカウント  facebookアカウント  目録ご請求
  マイページ

ホームお知らせ編集部からコンテンツ一覧リンク集書店様へ会社案内

『生長の家創刊号 復刻版』における印刷不良のお知らせ


お世話になっております。この度、平成27年1月重版の第20版 『生長の家創刊号 復刻版』 において印刷不良により、表紙ウラ(表2)と裏表紙マエ(表3)の印刷がなされていないものがあることがわかりました。『生長の家』誌創刊号の復刻版という大切な書籍であり、誠に申し訳なく存じます。もし、該当する商品をお持ちでしたら、4/10現在、品切れのため、4月(2017年)末に出来上がり次第予定の良本とすぐに交換させていただきます。
→

『この星で生きる』発売開始


『この星で生きる』(谷口純子〈生長の家白鳩会総裁〉著、定価:本体833円+税)が2017年4月1日に発売されます。
→

生長の家3月刊誌をむすぶ記事サイト「スリー・イン・ワン」


 月刊誌3誌(『いのちの環』『白鳩』『日時計24』)の内容の一部をインターネット上で、一覧できるサイトを作りましたので、ご案内申し上げます。

●生長の家3月刊誌をむすぶ記事サイト「スリー・イン・ワン」
http://www.hidokeilife.com/m/
→

『戦後の運動の変化について』が発売開始。


『戦後の運動の変化について』(谷口雅宣著、誌友会のためのブックレットシリーズ 4、定価:本体227円+税)が2017年1月31日に発売されます。
→

日訓配信メールが一部の方に不達の状況が起こっています。


日訓配信メールが1/2から一部の方に不達の状況が起こっており、ご迷惑をおかけいたします。日訓配信メールを確実に受け取るためには以下の設定をお願い致します。

1、日訓送信元アドレスの product@kyobunsha.jp から受信できるように設定する。
2「URLリンク付きメール」は「受け取る(このフィルタは使わない)」に設定する。

この2つの設定を行っていただけますと届くようになります。届いていない場合は、設定がうまくできていない可能性があります。ご面倒をおかけいたしますが、できましたらお近くの携帯ショップへお尋ねいただければありがたく思います。お手数をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
→

2017年もよろしくお願い致します。



昨年(2016)中は格別のご愛顧を賜りまして、まことにありがとうございます。
本年は宗教法人「生長の家」の“森の中のオフィス”が山梨県八ヶ岳南麓に開所して4年めになります。
これ偏に皆様方の御支援御愛念の賜物と心より感謝御礼申し上げます。本年も、我ら役職員一同、心を一つにして、神・自然・人間の大調和を実現する「新しい文明」の構築に向けて、人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然と共に伸びる運動の伸展に寄与すべく、文書伝道の一翼を担う光明図書出版の社業に邁進して参ります。何卒ご指導・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。
本年が、皆様にとって良き年となりますよう、心より祈念致しております。(2017.01.01記)
→

『“人間・神の子”は立憲主義の基礎』が発売開始。


立憲主義の大切さと、安倍政治の危険性を具体的に説明し、生長の家が目指す国の形を明示した注目の一冊が刊行されました。
『“人間・神の子”は立憲主義の基礎ーなぜ安倍政治ではいけないのか?ー』谷口雅宣 (監修) , 生長の家国際本部ブックレット編集室 (著作)/誌友会のためのブックレットシリーズ 3/定価:本体227円+税
ぜひ、ご一読ください。
→

月刊誌の立ち読みページがリニューアル


日本教文社発行の生長の家の月刊誌『いのちの環』『白鳩』『日時計24』の立ち読みページが見やすくなりました。各誌の最新記事と人気記事が一覧でご覧いただくことができます。また、検索機能も付いていますので、バックナンバーから記事を探すこともできます。ぜひご利用ください。http://www.hidokeilife.com/m/
→

2017年社員募集のお知らせ


編集の正社員を募集致します。当社は、宗教法人生長の家の月刊誌や書籍を出版しています。生長の家の教えを多くの人々に伝えるための編集に携わりたい方を歓迎します。尚、月刊誌と書籍の編集部は、平成25年10月に、山梨県北杜市の“森の中のオフィス”に移転し、神・自然・人間の大調和実現をめざして、本づくり月刊誌づくりに積極的に取り組んでおります。

→

生長の家社会事業団等との訴訟について


平成28年3月10日


生長の家社会事業団等との訴訟について

株式会社日本教文社


弊社並びに宗教法人「生長の家」(以下「生長の家」という。)と公益財団法人生長の家社会事業団(以下「社会事業団」という。)並びに株式会社光明思想社との控訴審、「平成27年(ネ)第10062号著作権侵害差止等請求控訴事件」等に対する控訴審判決が平成28年2月24日、知的財産高等裁判所第4部で行われました。(以下、続く)

→

生長の家の月刊誌がスマホからでも購入容易に


生長の家の月刊誌がスマートフォン(ケータイでも)からでも買いやすくなりました。

「いのちの環」No71(2月号)
特集 十七音で世界を表現する
何気ない日常の中に、心動かされるものとの出合いや、思いがけない喜びが溢れている──それに気づかせてくれるのが俳句です。十七音の詩、俳句に親しむことで、世界が輝いて見えてきます。

「白鳩」No71(2月号)
特集 子育てで悩まない5つのヒント
子育ての喜びは、何ものにも代えがたい半面、不安や悩みを抱えることも多いものです。わが子のため、親としてできることは何でしょうか。よくある5つのケースから、子育てに悩まないヒントを考えてみました。

「日時計24」No71(2月号)
特集 あなたの表現したいものは?
日常の中にある、道端の花やテーブルの上の小物など、よく見れば、味わいのある美しさにあふれているもの……。そうした感動を、いろんな方法で表現してみませんか? 発見した美をカタチに表すとき、喜びが広がっていきます。
→

2016年もよろしくお願い致します。


昨年(2015)中は格別のご愛顧を賜りまして、まことにありがとうございます。
お蔭様にて当社は昨年11月に創業81年を迎えることができました。これ偏に皆様方の御支援御愛念の賜物と心より感謝御礼申し上げます。本年も、我ら役職員一同、心を一つにして、神・自然・人間の大調和を実現する「新しい文明」の構築に向けて、人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然と共に伸びる運動の伸展に寄与すべく、文書伝道の一翼を担う光明図書出版の社業に邁進して参ります。何卒ご指導・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます
本年が、皆様にとって良き年となりますよう、心より祈念致しております。(2016.01.01記)
→

年末年始の受付業務のお知らせ


2015年も大変お世話になりありがとうございます。役職員一同、力をあわせて、皆様の幸せの一助となる書籍、月刊誌を刊行してまいりますので、2016年もご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。 なお、ご注文品の年内発送の受付は、誠に勝手ながら、12月28日(月)午前10時までとさせて頂きます。それ以降のご注文につきましては、年明け1月5日(火)以降の発送になります。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。(2015/12/25記)
→

『合本 讃歌』(谷口雅宣・生長の家総裁著)が刊行!


●自然と人間との一体感が深まる『大自然讃歌』と『観世音菩薩讃歌』の合本が携帯しやすい手帳型経本で登場!

『合本讃歌 大自然讃歌・観世音菩薩讃歌』(谷口雅宣著)

本製品は、谷口雅宣・生長の家総裁の経本『大自然讃歌』『観世音菩薩讃歌』』の内容を合わせて収録し、これに「新生日本の実現に邁進する祈り」を加えたものです。両讃歌の携帯版のご要望にお応えし、手のひらサイズの手帳型として発刊しました。
→

八重洲ブックセンターにてオンデマンド42巻完結フェア


日本教文社では、フロイド、ユング、W・ジェイムズ、エマソン、カーライルの名著シリーズを昨年(2014)の8月から、オンデマンドで復刊しはじめ、2015年10月に、全42タイトルを復刊いたしました。業界新聞「新文化」紙(2015/10/20)でも記事として、取り上げられました。また、オンデマンドにするにあたり、判型も大きくし、活字もその分大きくなり読みやすくなっています。 今年(2015)1月にもフェアを同書店で行い、大変好評でした。今回は完結記念として全巻を展示致しております。お客様にも手に取って、見てほしいと願っております。八重洲ブックセンター本店の4階(哲学・心理学関連書のコーナー)にて、平積みして販売しております。期間は11月9日(2015年)までの予定ですが、さらに延長されるかもしれません。ぜひ東京近郊の方で一度、本オンデマンドシリーズを見てみたいという方がいらっしゃいましたら、ご覧頂けましたらありがたく思います。
→

生長の家社会事業団等との訴訟について


平成27年3月31日


生長の家社会事業団等との訴訟について

株式会社日本教文社

弊社並びに宗教法人「生長の家」(以下「生長の家」という。)と公益財団法人生長の家社会事業団(以下「社会事業団」という。)並びに株式会社光明思想社との訴訟、「平成25年(ワ)第28342号著作権侵害差止等請求事件」に対する第一審判決が平成27年3月12日、東京地裁民事第46部で行われ、遺憾ながら当方の主張は受け入れられませんでした。その判決書を精査しましたが、著しく公平を欠き、かつ事実認識を誤っているため、平成27年3月25日、東京知的財産高等裁判所に控訴しました。(以下、続く)

→

オンデマンド18巻を八重洲ブックセンターで展示販売


日本教文社では、昨年(2014)の8月から、フロイド、ユング、W・ジェイムズ、エマソン、カーライルの名著シリーズをオンデマンドで復刊しております。2015年1月現在で、全42タイトルのうち18タイトルを復刊しております。残りは今年(2015)10月までに復刊の予定です。業界新聞「新文化」紙(2015/01/15)でも記事として、取り上げられましたが、そのうち5タイトルがすでに「反響大きく、重版」することができました。また、オンデマンドにするにあたり、判型もすこし大きくしましたので活字もその分大きくなり読みやすくなっています。 この度、お客様にも手に取って、見てほしいとの願いから、八重洲ブックセンター本店の4階(哲学・心理学関連書のコーナー)にて、平積みして販売しております。期間は一月(2015年)いっぱいの予定ですが、さらに延長されるかもしれません。ぜひ東京近郊の方で一度、本オンデマンドシリーズを見てみたいという方がいらっしゃいましたら、ご覧頂けましたらありがたく思います。
→

世界屈指の心の思想家たちの著作が蘇る 第2期刊行


心や精神の重要性を明らかにした、世界屈指の思想家たちの著作がオンデマンド版で蘇る(全42巻)。
●第2期刊行 フロイド選集、ユング著作集、W・ジェイムズ著作集、エマソン選集、カーライル選集から計8巻が蘇る。
→

2015年もよろしくお願い致します。


昨年(2014)中は格別のご愛顧を賜りまして、まことにありがとうございます。
お蔭様にて当社は昨年11月に創業80周年の佳節を迎えました。これ偏に皆様方の御支援御愛念の賜物と心より感謝御礼申し上げます。本年も、我ら役職員一同、心を一つにして人類光明化運動・国際平和信仰運動・自然と共に伸びる運動の伸展に寄与すべく、文書伝道の一翼を担う光明図書出版の社業に邁進して参ります。何卒ご指導・ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。
本年が、皆様にとって良き年となりますよう、心より祈念致しております。(2015.01.01記)
→

年末年始の受付業務のお知らせ


2014年も大変お世話になりありがとうございます。役職員一同、力をあわせて、皆様の幸せの一助となる書籍、月刊誌を刊行してまいりますので、2015年もご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。 なお、ご注文品の年内発送の受付は、誠に勝手ながら、12月26日(金)までとさせて頂きます。それ以降のご注文につきましては、年明け1月5日(月)以降の発送になります。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。(2014/12/26記)
→