『白鳩』7月号「食堂レシピ」キビの作り方

材料(4個)

玉ねぎ・・・小1/2個(70g)
シイタケ・・・2個(40g)
オートミール(乾燥)・・・大さじ4
チアシード(乾燥)・・・大さじ1
にんにく・・・1/2個
菜種油(揚げ用)・・・適宜

〈調味料A〉
白みそ・・・小さじ2
しょうゆ・・・小さじ1/3
洋風だし・・・小さじ1
レモン汁・・・小さじ1/2
片栗粉・・・小さじ4
塩・・・少々
黒コショウ・・・少々
乾燥バジル・・・適宜

作り方

1.チアシードをボウルに入れ、水をヒタヒタに注ぐ。(しばらくするとジェル状になります)
2.玉ねぎ、シイタケをそれぞれにみじん切りにする。
3.ボウルに、1のチアシード、2の玉ねぎ、人参、にんにく、オートミール(乾燥のまま使用)を入れる。そこに、調味料Aを加えて、粘りがでるまで混ぜ合わす。
4.3をラグビーボール形に整形する。揚げ油を通常の揚げ物よりやや低めに熱して、素揚げにする。

POINT

キビとは、ブラジルで良く食されるファストフードです。一般的にはひき肉を使用しますが、植物性の食材でも弾力のある食感や香辛料の香りによって、ブラジル料理の雰囲気を味わえます。
チアシードは、メキシコ原産のシソ科の植物「チア」の種です。ひと粒1ミリほどですが、栄養価が高く、スーパーフードと呼ばれ、水分を吸収すると周りがゼリー状に変化し、プルプルとした食感を味わうことができます。